無料ブログ作成サービス JUGEM
夏到来!
梅雨もあけてもう夏!
毎年思うけど、夏ってすぎるのが早い、そして短い。
始まったばかりなのに、もう終わりを思って寂しくなる…。

今年の夏はいっぱい遊ぶぞー!

mio連載での7月号はイルカとふれあい、
最新の8月号ではちくわづくりの挑戦してます。
イルカとの触れ合いって夏っぽいけど
実際の取材はまだ春だったかな。


イルカにキスされたベストショットがぴんぼけです(夫め〜)

ウェブからも読めます
| 古屋 江美子 | おでかけ/イベント | comments(0) | trackbacks(0) |
GW終了
予定のなかったGW後半。
夫の祖母の訃報により、通夜・告別式・寺参りと3日連日予定が入り
バタバタと過ぎていった。
久々の休みだと喜んでいただけに
不完全燃焼感が強いけど、こればかりは仕方ない。

そして今日から元気に保育園に行った娘。
”GWの思い出”をテーマに絵を描いたらしいのだけど、
おじいちゃんとおばあちゃんの家で遊んだ絵を描いていた。
葬式の様子は一切なし(葬式の絵を描かれてもコワイが)。
まあ、イトコも集まったし、みんなに構ってもらったりして
子どもにとっては、案外楽しかったのかもね。

ちなみに義祖母の家は真宗大谷派で
私の実家(日蓮宗かな? 自信ナシ)とは
結構いろいろ違いがあってこれにもビックリ。

1.死んだらすぐ浄土にいくから、旅支度はしない。
2.迷信の類は信じない。だから塩もまかない
3.お焼香は額に近づけず、2回くべるだけ

などなど。

寺参りのとき、読経のあと和尚さんからお話をいただいたのだけど
30分超えと長く、娘はもちろん、私もさすがに飽きてきた。そんなとき、

「実は親鸞たちも念仏を唱えても、ちっとも嬉しくないと思った。
よろこぶべきことをよろこべないのは、それこそ煩悩があるからなのだ」

みたいな話をしていて、私自身も今、和尚さんのありがたいはずの話を
ちっともよろこべないのは煩悩まみれだからなのだろうなあ、と思った。

そんな感じで、あっというまにすぎてしまった2014年GWなのでした。
| 古屋 江美子 | てきとーく | comments(0) | trackbacks(0) |
新連載はじめました
更新するとなると連続な私…。

Facebookとかではすでにつぶやいてたけど、新連載はじめました! 
山梨、神奈川、静岡の生協「ユーコープ」の機関誌『mio』にて。
3県のユーコープのお店においてあって、無料です。

ライターというより3県に縁深い組合員として書く機会をもらいました。
ウェブでも読めるのでよければぜひ〜。
4月号は保育園ネタ、5月号は茶もみ体験レポです。

http://www.ucoop.or.jp/profile/mio/




あと、最近の仕事いくつか。

住友不動産販売の情報誌『Pal Premium』。
”ドラスティック 絶景ホテルで非日常を手に入れる”という特集の
執筆(6P)を担当しました。世界の絶景ホテル5軒を紹介。
セレクトから携わって楽しかった! 
一般販売してないですが、お手元にあれば見てみてくださいー。


あと『すてきな奥さん』最終号でGWに行きたい格安レジャー特集に協力。
日本経済新聞プラス1何でもランキング 青空の下、アートの触れようの調査に参加。

それから、みんなで作る新しいランキングサービス
「Qrank(クランク)」β版(※アンドロイドのアプリです)の
キュレーター(公式アカウント)としてランキングの投稿もはじめました。

とりあえず、いま形になっているのは、そんな感じです〜
| 古屋 江美子 | 仕事 | comments(0) | trackbacks(0) |
仕事が楽しいです
パリの取材から帰国!
子ども生まれてからプライベートも仕事もアジアorハワイばかりだったので
すごく新鮮で楽しかったー!!
取材スケジュール的にはハードだったけど、
あとから振り返ると既にいい思い出になっているからフシギ。

しかし、去年後半〜今年にかけて新しい仕事にチャレンジする機会を
どんどんもらっていて本当にありがたい限り。
一年前に比べたら、相当アクセルふんで仕事してるけど、
その甲斐あって、今すごく仕事が楽しくてたまらない。
会社員時代には絶対でないセリフだわ。

やっぱりある程度スピード出さないと見えない景色、乗れない道もある。
しかし、アクセルふみすぎると事故るから注意も必要。
そもそも子どもを乗せてる車はそんなにスピード出しちゃダメだし。
4月は娘の体調が悪すぎて、何回か事故りそうだったわ。

仕事が楽しくなると、どうしてもプライベートがおろそかになるのも難点。
今だと、そのしわ寄せはどうしても子どもにいっちゃうからね。
本当は特別な取材以外は、週末はオフ! がモットーだったのだけど、
最近はそれも守れてないなあ。夫の協力にも感謝。

もう本当に不思議なくらい、次から次へと楽しそうな仕事の話がくるから
つい二つ返事で引き受けたくなってしまうのだけど、
家族の負担になりすぎないよう、バランスも考えないとな。
でも、もうしばらくだけこの波に乗ってから考えたいような……。

とりあえずGW後半は家族とたっぷり遊びまっす!!
雨あがり。遠くにうっすら虹もみえる。
| 古屋 江美子 | | comments(0) | trackbacks(0) |
はじめてのスキー
昨日、娘がスキーデビュー!
いやー、初めてスキー靴も履いたけど、リフトにも乗れたし、意外に滑れたし、子どもの怖いもんナシな感じはすばらしい。近くに同じくらいの練習中の男の子がいたので、触発されたみたいで、「あんなふうに滑りたい」だの「リフトに乗りたい」だの言って、ぐいぐい上達した。
ま、専属コーチだった夫は筋肉痛らしいけど。

ホンダのRoad Moviesというアプリで30秒ほどの動画を作ってみました。ちょっと滑ってる絵が足りないけども。(※約30秒、音出ます)



ちょうど清里は前日雪もふったところで、新雪フカフカ。3月とは思えないパウダースノーを堪能できた。今シーズン、できたらもう1回くらい行きたいな〜。
| 古屋 江美子 | おでかけ/イベント | comments(0) | trackbacks(0) |
もう3月!
えーと、前回の更新が七五三だから3カ月半!? あまりの時のはやさにビックリ。

この3カ月、珍しく仕事が忙しめで、ブログ更新の余裕がなかった〜。冬という季節を丸ごとワープしちゃった感じ。でもやっとこさ、落ち着いた。先週から普通の生活に戻りました。

もう今週は連日晩酌&10時間とか寝てて幸せっす♡

最近の出来事といえば、山梨の大雪。この週末も雪予報もあるみたいだけど、どうなのかな。心配。とりあえず来週は平日に帰省予定。正月ぶりかな。もう、プチ山梨シック。

とりあえず、これからはブログももうちょっと頻繁に更新していきたいなと思う。日々のこと、どんどん忘れちゃうから。ここ最近、脳内メモリの劣化が激しすぎる。

とりあえず最近の仕事。備忘も兼ねてちょっとあげときます。
キリン午後の紅茶おいしい無糖 32ヵ国のワールドフードマグネットの監修
(ペットボトルのおまけについてるマグネット。ウチの近所では見ないけど今売ってるはず)↓3/7見つけました。
 
・『ミセス2014年3月号「笑顔美人になるために!」(一部取材執筆)
・『女性のひろば』2014年2月号 「滞在型で“暮らす”ような旅を」寄稿

あとはエキサイトとかオールアバウトAll About Tips+)にも相変わらず週に数本ずつ書いてます。ほかにもあるけど、また改めて!

意味ないけど春っぽく花写真を〜
| 古屋 江美子 | てきとーく | comments(0) | trackbacks(0) |
七五三
15日に娘の七五三を祝った。

ベーシックに写真館で記念撮影して、神社にお参りという流れ。
娘ラブな私の両親&妹も娘の姿を一目見ようと山梨から上京してきたので
その後はみんなで食事、という名のランチ飲み会。

七五三
娘、3歳9カ月。数えと満年齢、どちらでやる人もいるようだけど
うちは早生まれなので満年齢に合わせた。

理由は単に去年いろいろ決めるのが面倒で先のばしただけ。
いろいろ、といっても手配するのは、衣装・ヘアメイク・写真くらいか。

とはいえ、写真1つとっても、
スタジオアリス系、ライフスタジオ系、出張撮影、写真館など様々。
衣装も、安いのを購入するかレンタルか、など選択肢はある。

今年も重い腰をあげたのは9月頃。写真スタジオやホテルなども検討したものの、
結局、百貨店の写真館に落ち着いた。
レンタル・着付け・メイク・撮影の手配が一度に済むし、神社にも近いし、
参拝後は戻ってすぐ着物も返せるし、ご飯も食べられるし、ということで。

我が家のこだわりは、神社に着物で参拝したい、ということだったので
まあこれでよかったんだけど、しいて残念だったことを挙げるなら、
あいにくの雨と娘の変顔ブームで自分のデジカメにはろくな写真がないことかな。
スタジオでザ・家族写真は撮ったからよいのだけど。


これからもすくすく育っておくれ〜

| 古屋 江美子 | おでかけ/イベント | comments(0) | trackbacks(0) |
小布施堂「朱雀」2013
更新しないうちに夏も終わってしまったので
とりあえず秋らしい話題を。

今日、長野の小布施に行ってきた。
小布施といえば、栗と北斎の街として有名。

老舗の栗菓子店も多く、この時期限定のグルメもいろいろ。
というわけで、その中でも新栗シーズン約1カ月しか食べられない
栗好き垂涎のスイーツ、小布施堂の「朱雀」を食べに行ってきた。



朱雀とはなんぞや? という人はこの記事を。
栗の町の、超限定スイーツ

一部抜粋しつつ、簡単に説明すると、
採れたての新栗を蒸して皮を除き、
裏漉ししたものを栗餡の上にふわりと盛った栗の点心。
見た目はまるで素麺のよう。

予約やお持ち帰りも不可という超・限定グルメ。
今回は頑張って5:00すぎに家を出発。
環八の渋滞にもめげず(というか私は寝てたけど)、9:00ごろ小布施堂着。
並ぶことなく整理券ゲットし、時間は11:00の回でした。

肝心のお味ですが、まさに栗そのもの!!
甘さ控えめの小布施栗をたっぷり使っていて、
素朴な栗の甘味と旨味がたまらいません。
箸で食べるスタイルも新鮮で楽しい!


ちなみに中には甘味たっぷりの餡があって、そのコンビネーションも抜群。

今年の提供は明日10/20で終わりだけど、
来年も機会があれば食べに行きたいなあ〜。


| 古屋 江美子 | グルメ | comments(0) | trackbacks(0) |
「こびとづかん」のなつやすみ in とうきょう(東京ドームシティ)
先週末、東京ドームシティでおこなわれているイベント
「こびとづかん」のなつやすみ in とうきょう
の初日に行ってきた。

簡単にいうと、フリーパスを使ってアトラクションで遊びつつ、
園内各所にいる爐海咾函匹鮹気好好織鵐廛薀蝓爾盂擇靴爐箸いΔ發痢

思えば、子連れでこういう遊園地らしい遊園地って初めてだったんだけど、
娘もかなり楽しめてた様子。
ホラー系はダメだけど、絶叫系はいけるタチとみた。
まだ全部は乗れないけど、3歳で90cm以上なら乗れるものはそれなりにある。

暑すぎない爽やかな陽気で、遊園地日和でした!


でも暑くても安心。子供向けの水遊びスポットもいっぱいあるから。
娘も大興奮。当然、びしょぬれ。着替え2セット持ってて助かった。



メリーゴーランドも初。あと、観覧車も初。


肝心のこびと探しはこんな感じ。
こんなところから見ていたり……。


こんなメニューになっていたり……。


あら、こんなところにも!(笑)


どのアトラクションの待ち時間もそれほど長くなく、
規模も子連れには適度な感じで、居心地良し。
今回は行かなかったけど、天気悪ければアソボーノもあるしね。

遊園地で遊ぶなんて久しぶりで、なかなか楽しい休日でした。
| 古屋 江美子 | おでかけ/イベント | comments(0) | trackbacks(0) |
年女
7月後半は余裕だったはずなのに、
なぜかバッタバタ……。

ちょっと前に36歳になりました。いよいよ年女。
36歳って、何気に結構いい年齢よね。我ながらビックリ。
思えば今年になってから、ガクッと歳をとった気がする。
認めたくはないけど老化の始まりを実感。
やっぱり女性って男性よりそういうのわかりやすいのかも。

そういや昔、満月の森で山口由莉さんという方に占ってもらったとき
37歳8ヶ月前後に人生の転機があるといわれたんだっけ。
だいぶ先の話だと思ってたけど、近づいてきたなあ。
占ってもらってから10年近く経つのになぜかいまだに内容を覚えていて
その時期が来るのをちょっと楽しみにしている。



先週は熊本・天草へ取材旅行に行ってきた。
天草四朗のふるさとであり、キリシタン文化が息づく土地。
上の写真はキリシタン館で撮ったもの。

取材に行くと、どうしても前後はバタバタになるけど
久々だったこともあり、やっぱり旅仕事は楽しい! と再認識。 
旅の仕事、もっとやりたいなー。

そういえば最近、関東では「セミが鳴いてないけど遅くない?」
なんていう声をよくきくけど、天草ではバリバリ鳴いてました。

本当に、うるさいくらいに。
こっちも、きっともうすぐだね。
| 古屋 江美子 | てきとーく | comments(0) | trackbacks(0) |