無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
リピ買い! 「華密恋」の入浴剤
ライターという仕事柄、新商品とかにいち早く触れられる機会も少なくない。
もちろん、悪いと感じるものをいい!と褒めて書くことはないけれど
自分に合うもの、心から気に入るものって、それほど多くないのも事実。

そんななか、これは! と思って、個人的にもリピ買いしているものがある。
華密恋」の入浴剤だ。
美容系ライターでもない私が、こういうものをリピートすること自体がそもそも珍しい。

「華密恋」は長野県安曇野生まれのオーガニックスキンケアブランド。
独自の国産カミツレエキスをメインに、天然・植物由来の成分だけでできているので
赤ちゃんにも使えるのが特長だ。

実は私がこれを使っているのも、おもに娘のため、なのだ。

というのも、実は娘(3歳)は肌がトラブルを起こしがち
最近はだいぶマシになったけど、それでも夏はあせもだらけ。
つい先日も別件で訪れた皮膚科医が背中の掻き傷のひどさをみて飲み薬を処方したほど。
汗っかきだからかな?
よくみれば、首とかもありえないくらいザラザラで、かわいそうな状態になっていた。

でも、処方された薬は結局、飲ませなかった。
なんか飲み薬って、抵抗あるんだよね。抜本的解決じゃないし。
とはいえこのお肌、どうしたもんかな、なんて思ってたら、
そういえば、華密恋の入浴剤きらしてたなーと思い出し。

さっそく買ってみて、久々に使ったら、あら不思議(笑)。
娘の肌の調子は目に見えて回復。完治じゃないけど、明らかによくなった。
ちょうど梅雨本番で暑さ一服、といったタイミングだったせいかもしれないけど、
とりあえず、うちの娘との相性はかなりいい気がする。
風呂上りにはナチュラルスキンモイスチャー(乳液)で保湿もしてあげている。
いやー、贅沢モノめっ(笑)。

そうそう、5月末には華密恋のカモミール畑や工場がある「カミツレの里」も
取材で娘と訪ねてきた。(そのときのレポートはこちら
子連れ旅行がテーマとかじゃないのに子連れでどうぞと言ってもらえた取材は今回が初。
家族で使える製品コンセプトと、子どものアトピーに効いたという声が多いからかな。
いずれにせよ、ありがたく、楽しい体験だった。
ちなみに「華密恋 ドリンク」なんてのもあります。

最初に知ったのは取材がきっかけだけど、今や普通に個人的ファン。
ステマじゃないっすよ。


カミツレの里でのカモミール刈り取り体験
| 古屋 江美子 | てきとーく | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://emihp.jugem.jp/trackback/955