無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
山梨のゆるキャラ
ディズニーランドでミッキーに会ってもそれほどは興奮しないタチですが、
山梨のゆるキャラに会うと、年甲斐もなくなぜか興奮してしまいます。

イベントでの遭遇率も高く、記念フォトもたまってきたので、
ここらで少しだけご紹介。というか単なる写真自慢?
ま、ゆるキャラ紹介だけに、記事もゆるいです。

まずは、国文祭のキャラクター、カルチャくん。

昨年の「関東・東海B−1グランプリ」で国文祭のPR中

国文祭とは文化の国体で、今年1年は山梨でいろんな文化イベントがおこなわれます。
詳細はこちらに記事を書いたのでよければ見てください。

ちなみにカルチャくんとは……(以下公式プロフィールより)
8歳の男の子。
好奇心が旺盛で、おっちょこちょい。
好きな食べ物はおつけだんごと鳥もつ煮で、8歳にしてはちょっと渋め。
チャームポイントは笑顔と前髪です。
両手を広げてみなさんをお出迎えしています。

国文祭が始まってからも会えました。

そのカルチャくんが好きな食べ物のゆるキャラ。
大月名物、おつけだんごのおつたろう&おつけちゃん。




こちらも同じく「関東・東海B−1グランプリ」の会場にて。
我が家はおつけちゃんと撮ってもらいました。
父が一番うれしそうでしょうか。。

そして地元甲府のB級グルメ、甲府鳥もつ煮のキャラ、
とりもっちゃん。

かなり異色キャラです。
ゆるいかどうかも微妙なところ?
でも見ているとどんどん親しみがわいてくるから不思議。


「関東・東海B−1グランプリ」の翌週はビッグサイトでも遭遇(追っかけのよう…苦笑)
会う回数を重ねるごとに娘も慣れています。

いちおう娘は応援隊です。
鳥もつソング(『とりもつ とりもつ』)も歌えます。



ちなみに甲府駅構内の観光案内所前には写真スポットもあります。
イラストにすると、また印象が違う?
とりもっちゃんクッキーも最近販売されました。



山梨のゆるキャラはまだほかにもいるけど、まだ写真を撮るチャンスに恵まれず。
なので今日のところはこんな感じで。

今後も地味にコレクションも増やしていきたいです(笑)。

| 古屋 江美子 | 山梨 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://emihp.jugem.jp/trackback/940