無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ママの海外出張
来月、海外にいく。
出張というか、取材旅行で。もちろん子供も夫もおいて。

パパの海外出張、ならフーンですぐむのに
ママの海外出張、となると途端にハードル高く感じるのは私だけ?

娘も2歳になった今年、縁あって少しながら泊り取材もさせてもらっている。
国内の1泊が2回、海外の2泊が1回。

で、今回はドーンと1週間! 長い!!!

これまで長期のプレスツアーの案内は全部スルーしてたんだけど、
今回は同じママライターさんからの紹介ということもあって、
ちょっとまじめに検討してみた。
で、結果的に行くことにした。行けることになった。

というのも、紹介してくれたのは小さな子供がいながら、
月1以上くらいのペースで海外取材をこなしている方。
羨ましいと思いつつ、自分には出来ないと思っていた。
でもその理由がどこにあるのか、突き詰めて考えてもいなかった。

ま、とりあえず、今回、お試し的にやってみる気になったのです。
今回は1週間といってもちょうど真ん中に連休がある
ナイスなスケジュールなので、お試しにはもってこい!
(お試しってのは家族的な部分ですよ。取材は本気! 念のため)。

まあ、行くと決まった今となっては悩みも心配もなく、
単純に夫に負担かけてスミマセン、というのと
娘よ、元気でがんばってくれい、という気持ちくらいだけど
決めるまではやっぱりいろいろ悩んだなあ。
海外出張、子供、ママ、などのキーワードで調べまくっちゃった。

まあ私は恵まれてるほうだけどね。
すでに泊り取材も夜おでかけもできているのはひとえに夫の協力のおかげ。
夫がサービス業で夜勤務とかなら、協力したい気持ちがあってもそうはいかない。
あとは実家の協力有無も大きな要素になりえるはず。
うちも基本、実家協力はないけど、実は過去に半日だけヘルプに来てもらったことはある。
本当に困ったときには行き来が不可能な距離ではないからお守り的な感じにはなるよね。

ちなみにママが海外出張できるかどうかは、ママ自身の子離れ次第では?
という話にも、なるほどなあと大きくうなづいた(結構行く決め手にもなった)。
ただ、仕事なんて優先しようと思えばいくらでもできるから
どこで割り切って、子どもや家族を優先するかは自分次第。
子どもとのコミュニケーションって、もちろん時間の長さより質だとは思うけど
やっぱりとれるもんなら時間も長いに越したことはない気がするから。
あと、夫との仕事とのバランスもある。
当たり前だけど仕事に責任があるのはフリーも会社勤めも同じ。

とりあえず予行練習として(というか仕事もあって)
今月は延長保育19時まで(補食付き)を2回試してみた。
とくに変わらない様子でホッとしたけど
長時間保育はやっぱりどこかで疲れてるだろうから安易に使わないようにする。
1日でも毎日でも1ヶ月2,500円同一という料金体系は油断を招きそうなので気を付けよう。

それにしても今回の海外取材で私も家族もどんな感想もつか楽しみだ。
| 古屋 江美子 | てきとーく | comments(2) | trackbacks(0) |
Comment
2012/10/03 12:55 AM posted by: なつこ
ママ自身の子離れってのは本当に納得!

周りで子供置いて海外出張いっている友達見てると、子供への愛の深さはピカイチなのに、子供から離れて過ごす時の割り切りの良さというか、バランスいいなーって思うんだよね。私が好きなバランス。

とか言いつつ、私はどちらかというと子離れできてなくてダメだなあ。したい気持ちはあるんだけどね。どうも気になる。

今度出産で入院するだけでも実際、上の子のことが不安だからねぇ。情けない…。(ってかこんな私だから息子が極度のママっ子なんだろうな)いい修行の機会だと思って、これを機に母子ともに成長するわ!

きっとやっちゃえば母子ともに何とかなるんだよね!一番大変なのはダンナさんかもねー(笑)。楽しんでおいでー!
2012/10/11 3:36 PM posted by: えみこ
ただいま〜!
結局、行ってるあいだは気にはならなかったなわ。途中親子とかみて懐かしくは思ったこともあったけど。

ただ、やっぱり長いと夫に負担かけるから、
しょっちゅういけるものではないけど、
また機会があれば行きたいなあと思ったよ。

なつこの出産ももうまもなくね!
がんばって〜!!!


name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://emihp.jugem.jp/trackback/932